2013年01月29日

2014年の英会話教材は何がいいのか?

2014年もそろそろ本格化、ということで
今年の英会話教材は何がいいのか?という話です。

ですが、基本的には年が変わったからといって
新しい最先端に教材に次々と目移りしていくのは
問題であると考えています。

最先端の技術を使って何か新しい画期的な方法を
生み出したということであれば、試してみる価値が
あるかもしれませんが、そうでなければ従来から
あった方法の焼き直しというパターンになります。

仮に今何か別の教材で勉強中ということであれば
その教材を投げ出してまで新しいものに手を出しても
気持ちは新鮮になるかもしれませんが実態としては
何ら変わったものではないというところですよね。

新しいよくわからない教材に手を出すよりは
従来から売れているような教材、こちらの方が
安心であるともいえるでしょう。

教材が売れ続けるということは何らかの魅力が
あるから、そうでない教材はあっというまに
競争に敗れ市場から消えてしまいますからね。


リスニングパワーTOPへ
posted by リスニングパワー at 00:00| リスニングパワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。